HOME > 設計事例 > 子どもの育ちを見守る家4  久我山の家

久我山の家

 
参加すると楽しい!家族の気持ちが表れる住まい。
 

自分達の歴史、子どもの成長。日々の暮らしの積み重ねが「我が家」の表情になります。この家づくりは、お子さんの誕生直後にスタートしました。こんな風に育てたい、家族でこんなことをしたい、子どもが安心できる空間とはどんなだろうか…。お子さんの成長に思いをはせながら、ご夫婦で暮らしを見つめたことと思います。その結果、ご家族にとっての納得解にたどり着きました。また、照明や引き出しの取手などはお施主さん自身が選び、ご用意されたものを導入。ご家族の持つ雰囲気が表れた住まいになっています。家事動線についても、共働き家庭の家事がうまくまわるよう、水周りを1階にまとめています。

 

 

家族構成:夫婦+子ども1人
述床面積:113.23m2
東京都杉並区

 


久我山の家

 

 

 

久我山の家

 

 

 

久我山の家

 

 

 

 

 091017 002+small.jpg

 

 

 


 

 091017 005+s.jpg

 

 

 

 

 

 091017 017+s.jpg


 

 

 

 

 

 

 
 
このページの先頭へ